ワンファブレス株式会社

神奈川県 公共職業訓練 即戦力・障がい者職業訓練 トライ・教育訓練などビジネススクールです。

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-2-1 小田原駅前ビル4階

2020年

カフェ気分

外出自粛で自宅で料理をする人が増えたようですね。また、学校が休校になったことで、家で食事をすることが多くなり、作る手間だけでなく、何を作ろうかと悩んでいる人も少なくなかったようです。

5月になりますが、何だかホットケーキが食べたくなって、スーパーにホットケーキミックスを買いに行くと、品切れ!考えることは一緒のようで、どのスーパーも品切れ状態だったみたいです。

それなら作ればいいじゃん!と、家にあった小麦粉・卵・砂糖・ベーキングパウダーでスフレパンケーキを作ってみたら、これが超簡単で、お安くできる上に、とってもおいしいではないですか!!
それからは、色々アレンジしながら何度か作って楽しんでいます。
先日もちょっとカフェ気分で、イチゴを飾ってみたりして・・・

インターネットやスマホのアプリを活用すると、料理のレパートリーも増えますね。皆さんも楽しみながらお料理してみてください。

リモート

外出自粛になってからは、テレワーク・オンライン授業・リモート飲み会等々、直接会わずにリモートでの対話が増えてきました。

私も色々と体験してみまして、Skypeで会話をしたり、zoomでオンラインセミナーを受講したり、リモート飲み会も!

最初は使い勝手がよくわからないものもありましたが、始めてみるとなかなか便利なものだな~と実感しています。遠方に移動する必要もなくなるので、いままで会えなかった人や参加できなかったものに参加できたり・・・。
これも外出自粛があったから気づけたものですし、体験できたものかもしれませんし、後ろ向きに考えずに、これで視野も広がって、できることが増えたと思っています。

ものの見方や考え方で、ピンチをチャンスに変えられるかもしれません。前を向いていきましょう!

別方向の注意点

今の時期は気のゆるみが最大の敵となりそうですが、それとはまた別に何とかしないとならない問題が(個人的に)出てきてしまいました。

GWは勿論のこと、休日もせっせとステイホーム。家で普段はやらないことをしてみたり、流行りのゲームの中で島生活を満喫したり、市内でテイクアウトをしている店舗を調べ応援の意味も込めて積極的に利用したり、そのなかで新しく美味しいお店を発掘出来たりと…していたのですが…。
家に閉じこもって美味しいもの食べてたら、そりゃ太りますよね。
世界的にもステイホームで体重の増加傾向にあるそうですが、増えっぱなしはまずい。体を動かすために何か道具を買ったりしてしまうとそれで満足してしまうので、まずは散歩に繰り出す回数や歩く距離を増やすことにしています。

毎日の検温・体重計・ついでに血圧も測って、これはもうエクセルで管理するしかないかとファイルも作成してしまいました。
健康管理のおともにエクセル、良いですよ。

断捨離

今年のGWはいつもと違う過ごし方だったのではないでしょうか。
いつもGWはどこにいっても混んでいるので、敢えてあまり出かけずに過ごすことも多かったのですが、それでも去年までとはかなり違っていました。
皆さんと同じように、STAY HOMEで家にいたのですが、「今年は有意義に過ごそう」と思い、色々なことをやりましたよ。

まずは、断捨離!
自分の部屋だけでなく、家中のものを整理と仕訳をして、かなりのものを処分しました。
1日では終わらずに2日間かかったのですが、終わったら捨てるものが15袋位になっていました。
清掃業者の方・・・申し訳ありません。でも同じような事をしていた方は多かったみたいですね。

他には、手作りでミシンを使ってあれやこれや作ってみたり、普段落ち着いて読めない本を読んでみたり、手の込んだ料理を作ってみたり・・・となかなかに充実したGWになりました。
そうそう、オンライン飲み会なるものもやりましたよ。意外と楽しかったです!

このご時世に食べるもの

去年の秋に連続して大きな台風がやってきましたよね。おそらくはあの時に、「日持ちのする食料をある程度貯蔵しておくことの大切さ」を意識した方は多いと思うのです。そしてまた今この時期に、それを再確認した方も多いと思います。

要するにフリーズドライ食品やインスタント食品、レトルト食品のお話なのですが、我が家では去年の秋から一定量の日持ちする食料を備蓄しておこうと決めました。 さて、期間が長めとはいえ消費期限は刻々と迫ってくるので、それらは少しずつ食べて消費し新しく買い足す…ということになるのですが。
おいしいですね! 正直、貯蔵用となめていましたがどれもこれもまあ美味しいこと。フリーズドライってすごい! 普通に普段の食事に積極的に取り入れて、もはや貯蔵用ではなくなっています。

非常事態ですが、普段ふれない物や意識しないものに接する機会は増えていますから、そういった物事の発見・気付きの時期だと思って過ごしています。そして地元で買えるものは地元でを意識して、これまでに目を向けなかったところから思わぬ逸品が見つかったりするものです。
当たり前だったものごとに感謝しつつ、かつての当たり前に早く戻れることを祈っています。 それまでは、がんばりましょうね。

満月に願いを込めて

少し前になりますが、4月7日は満月でした。しかもスーパームーン!!

緊急事態宣言が発令された日でしたが、桜の花びらが風で散っていく中で、とれもきれいな月でした。(望遠レンズで撮影してみました)

月はいつもと変わらずに輝いていて、桜もいつもと同じように咲いて散っていく。でもいつもとは見え方も違っていて・・・。何だか泣けてきました。

“普通”のありがたさを改めて実感しています。早く安心して過ごせる日常が戻ることを祈るだけです。

旅行に行った気になれる本

今は食品ロスが話題になっていますが、最近では農家さんが
ドライブスルーで野菜を売り出したり、
普段は通販などをしない企業が通販をしたり、
余ってしまった食品で福袋を作って格安にしたり、
色々と工夫をしているようですね。
いつの時代でも自分で考えて売上につなげられるということは
強いなと思います。

 また、食品に限ったことだけでなく、色々な企業が様々な
ことに取り組んでいますね。
私が気になったのは、電子書籍の福袋です。
1万円相当の本が550円で買えるそうで、
「旅行に行った気になれる福袋」がとても気になりました。

早く気楽に旅行に行けるようになれば良いなと思います。

変わらず桜

街の風景は少しさびしいですが、桜は変わらずに咲いていますね。

先日、家に閉じこもりきりも体に良くないなと家の周りをゆっくり散歩しました。田舎なのであまり人ともすれ違わず、意識せずとも三密にはならずに済みました。
何か心を癒すようなものはないかとキョロキョロしながら歩いていた自覚はあるのですが、咲いている花々がいつもより鮮やかに感じました。 川沿いに一定の間隔で植えられて今まさに咲き誇る桜はひときわ見事で、ただ立ち止まって桜を見上げている方が何人か。私もまだ誰も陣取っていない木の下で足を止め、しばらくただ桜を眺めて過ごしました。

やはりこうして、きれいなものを眺めて穏やかに過ごす時間は大切ですね。
惜しむらくは…私ったら手ぶらで歩いていたもので、あんなにきれいに咲いていた桜を激写できていないのです! 目に焼き付けたから良しとしますか。
来年は、皆とにぎやかに見上げたいものです。

マスク不足

今はどの方も様々な不安を抱えているのではないでしょうか。

仕事が休みになってしまい収入源は?契約が打ち切られてしまわないか?等々・・・。こんな時だからこそ、自分自身のスキルアップが大切かもしれません。

そして、体調の不安とマスク不足です。医療・福祉の現場を優先すると、市場にはなかなか出回らないかもしれなですよね。

これはもう作るしかないでしょ!と先日手作りしてみました。

家にあったハンカチやガーゼタオルを利用してみましたが、なかなかの出来栄え!!あと数枚作ろうと思っています。

皆様、十分な体調管理をされてくださいね。お互いに気を付けましょう。

春の訪れ

冬を思わせる寒い日もありますが、季節は春に移っていますね。

外を歩いているとあちこちで春の気配を感じます。 つくし、ムスカリ、スノードロップ・・・

スノードロップはその名の通り、雪のしずくのような形をしていて、可憐で好きな花です。

そして、ソメイヨシノ!

小田原は開花したばかりで、木によってはまだつぼみだけのものもありますね。 見頃はもう少し先になりそうですね。楽しみです! 近頃は暗いニュースばかりですが、今までなかなかできなかったことにチャレンジしたり、何か楽しめることを見つけたり、前向きに過ごしていきたいものです。