パソコンスクール PCアカデミーオーシャン公式ホームページ

パソコンスクール PCアカデミーオーシャン公式ホームページ 神奈川県 公共職業訓練 即戦力・障がい者職業訓練 トライ・教育訓練などビジネススクールです。

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-2-1 小田原駅前ビル4階

インストラクター

夏の風物詩

夏の風物詩と言えば“風鈴”ですね。

いつも川崎大師で厄除祈願をしているのですが、今年は風鈴市に合わせって参拝してきました。

全国各地の風鈴が境内に飾られていて、涼しげな音色を響かせていました。

その中に小田原風鈴もありまして、以前から知ってはいたのですが、本当に素敵な音色なんですよ。

鋳物で作られていて、黒沢明監督の映画で沢山の風鈴が飾れているシーンを撮影するのに「最高の風鈴を持ってこい」と言われて使用されたのが小田原風鈴だそうです。

でも、ここまで来て小田原風鈴ていうものな・・・・と思い、川崎大師でご祈祷された“厄除ダルマ風鈴”を買ってきました。

なんかかわいい顔してますよね。私の部屋で風に吹かれて涼しい音を響かせています!

育て方

本当は、お祭りに行ったブログにする予定で写真もとっていたけど、昨日考えさせられた事があったので、その話にします。

子ども達が夏休みに入り、中一の息子にたんまりと宿題がでました。焦った私は、勉強の時間や部活などの夏休みのスケジュール管理をすることにしました。
1学期の定期テストの勉強も見ていてもやり方がまだわからないようで、点数も伸びず、自分自身の事のように私が焦っていて、その復習もやらせなきゃ、9月のテスト勉強もやらせなきゃと思っていたので、これは私が全面的にサポートしないとと思っていました。
小学校まではほとんど放置状態だったのに、中学に入り急に高校受験の話題が多く、急に焦りだした私がいました。塾に入れれば簡単かもしれませんが、その前に自分の勉強方を見つける為に私が見てあげないとという思いがあり、数ヶ月過ごしました。
しかし、仕事から帰り家事を行いながら、子供二人の勉強も見てという生活をすると、自分の時間もほとんど無い状態で、そんな中のんびり寝転がっている夫に「もう少し勉強を見てあげて」とイライラをぶつけました。
そうすると、「今は教育ママになっているだけで、お膳立てが多すぎて子供も言われたとおりに動いているロボットのようだ、そんなやり方にのるつもりはない」との返事でした。
確かに、最近「ママ、部活は今日ある?」「今日は何の勉強やればいいの?」と聞いてくるようになっていて、私は子供の頃、親に勉強を見てもらった覚えも管理された覚えもないのに、これで良いのか?と疑問に思いながらも、実家に帰れば勉強はきちんとやらせなさいと孫を思うあまりか父母に言われ、ゆらゆら揺れ易い私は、今のやり方を少しの間継続してきました。
「学歴さえあっても、言われたとおりにしか仕事が出来ない大人も居るし、ニートになってしまう人もいる。自主性やコミュニケーション能力が重要視されるこれからの世の中生きていくには、考えて自分でやり遂げる力を育ててあげるのが先だろう。それに勉強がついてくればなお良いけど」と言う話を言われ、ごもっともな内容に私もはっとしました。
危ないところだった。自主性をつぶしていると気が付きました。サポートの仕方が間違えていたのです。

生活面では、自主性と言えるかわからないけど、自分で出来ることはやらせてきたつもり。
上履きは小学校3年生から洗ってあげないので、洗うつもりで持って帰って来ては、汚いまま月曜日持って行くという状態。でも、気持ち悪ければ自分で洗うだろうと。
学校までも遠いので、送迎をしているお家もありますが、ひどい雨の日とか理由がない限りは自力でいってもらう。当たりの事ですがあまり手を出しすぎないようにとしてきました。
お世話焼きの同居している義母は、「私が運転できれば送ってあげるのに」といつも言われますが。そんな義母は、病院にも一人でいけない自分で何もできないと義父の文句ばかり言っています。
何十年間と義父の事をなんでもかんでもやってきてあげた結果が自分にふりかかってきているのだと私は毎日喧嘩する二人を見ていつも思うのです。それに、将来嫁である私にそのお世話が降りかかってくるのもご勘弁です。
大人でも、なんでもかんでもやってあげるのではなく、一人でできるように促していってあげる事が大事だと身を持って感じています。それが、自分の為でも相手の為でもあり、まわりの皆の為でもあります。
今回は、気が付かせてくれてありがとうの夫の事も、実は私は育てているつもりです。
というのも、自分で朝起きることが苦手。前は寝る時間もほんの少ししかない環境だったので、大変だろうと起こしてあげていましたが、睡眠がたっぷり取れるようになった後も変わりませんでした。
これは、昔から親に起こしてもらってきたのだなと気付いた私は、自分で起きるような声かけをする事にしました。今日も起きれず、バスに乗り遅れたので自分で歩いて行きました。これも送ってあげるのは簡単だし、意地悪なようにも感じますが、これを続けるとお互いのためにならないですから。
私は、どんなに睡眠不足でも、家族のお弁当を作り家事をしてから仕事に来ます。いろいろ思うことはありますよ。

自分でやってしまったり、口を出したほうが思い通りになり楽だし早い場合も多いです。子育てに限らず何事もそうですよね。黙って見守るということは忍耐も要り、なかなか大変です。
だから、今日思っているようなことが今後も保てるかわかりませんが、ゆらゆら揺れながらも軌道修正を行いながらいければいいかなくらいの気持ちでいきます。
何が正解だったか、何年も何十年もたたないとわからないかもしれませんが、自分で考えて稼いで生きていける大人に育つようサポートしていくのが目標です。
息子を始め家族の自主性を育てていきつつ、私も成長していければと思います。

身の上話で長くなってしまいましたが、この今思うことは、子育て以外にも関連する私の中で大事なことなので、思いを綴ってしまいました。

真夏のお散歩

夏の休日、珍しく早朝にすっきり目が覚めて「これは涼しい、散歩とかしないともったいない気がする」と唐突に思い立ち、ただぶらぶらするのもと歩いて30分くらいのコンビニにアイスコーヒーと朝食を買いに行こう!と家を出ました。
朝特有の空気と雰囲気、犬の散歩をする人たち、通勤の忙しさがないのでゆっくりと道を歩きます。時期を過ぎて少しずつ茶色く変わっていくアジサイですが、まだみずみずしく咲き誇っている株を見つけたり、舗装されていない道を通ったら急に足元を横切ったトカゲにびっくりしたり、朝の散歩はやっぱりいいですね。
…なんて思っていたのは最初だけ。やはり夏、涼しいから暑いに様変わりするのが早い!目的地設定が遠すぎた気がするものの、半ば意地になって歩き続けてお目当てのコンビニにたどり着いた時は汗だくでした。

イルカとスイム

イルカに癒されに行ってきました!

ママ友がイルカのインストラクターをしているので一緒に連れて行ってもらいました。

子ども達は、餌をあげたり戯れてから、イルカに捕まり一緒にスイムを楽しみました。

3年前にもお友だち家族みんなで行ったのですが、久々にイルカにあえて楽しかったです。

ちょっとした旅行に行けるくらいの料金なので、そうそう行けませんが次回は小学校の卒業旅行かな。

七夕

笹の葉さ~らさら♪ 明日は七夕ですね。

街中で七夕飾りを見つけました!

子供たちが書いた短冊がつけられていましたよ。願いがかなうといいね!

お天気はどうでしょうか?星は見れるかな?

星と言えば、祖父母の家が山梨にあり、かなりの田舎なので(笑)空気が澄んでいて、星がとってもきれいに見れます。

いまではお墓参りの時にちょっと寄るくらいしか行けていませんが、庭にシート広げて寝転がって空を見上げていると、吸い込まれそうなくらいきれいな星空が見えるんですよ。

近いうちに行ってみようかな・・・

既に夏支度

のどの保護と風邪などの感染予防のために会社への行き帰りはマスクを装着しているのですが、そのマスクのせいで蒸れて熱中症になりそうな季節ですね。
暑いのは重々承知、けれど外出時にマスクをする癖がついてしまっているので、マスクなしで人混みに入り込むことに躊躇してしまいます。本当に暑くて日によっては頭がぼーっとしてしまうので、そろそろマスクを手放すことを本格的に考えなくてはまずそうです。

ひんやりクールという謳い文句のシーツやカバーを揃えて、寝室は既に夏対応!しているのですが、逆に今からこんなに備えてしまって真夏はどうするんだろうという有様です。
個人的に本当に苦手な時期なので、毎年なんとか乗り越えるために暑さ対策グッズが増殖していきます。
…暑さに対抗するならまっさきに手放すべきはマスクだなと、これを書いていて改めて思いました。

梅雨入り

いよいよ関東地方が梅雨入りしました。

「洗濯物が乾かない」「ジメジメする」「外で遊べない」・・・などありますが、恵みの雨になっているところもあるんですよね。

梅雨の季節と言えば「アジサイ」が頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか。この時期はあちらこちらでアジサイを見かけて、こんなところにもあったのね!といった感じです。通勤途中にも何種類かのアジサイを見つけました。

梅雨明けするまでのしばらくはジメジメが続きますね・・・あ~髪型が決まらない!!

 

美味しいうどんの話

来月に家族が四国に行くというので、お土産は何が良いかな、と考えていました。
香川も周るようなので美味しいうどんが食べたいと言ったところ、ああいうものは
その場で食べないと、と言われました。
以前友人が香川に行った時に、宇都宮の餃子みたいにたくさんお店回るんでしょ、
と言ったら、餃子よりはるかに量が多いし、何か所もまわることなんて出来ないよ、
と言われてしまいました。
ちなみに私が宇都宮に行ったときは、7件ぐらいお店を回った気がします。
その上餃子のお土産まで買って帰りました。
何故かいつも家族旅行に自分だけ誘ってもらえないのですが、私もそのうち香川にうどんを食べに行きたいです。

マイブームの卵

我ながら外的要因に影響されてマイブームが実にあっさりと移り変わるのですが、今ちょっと自分の中で浮世絵が来そうな状態です。
葛飾北斎が特集された本を読み、平塚美術館で今浮世絵展をやっているポスターを目にし、テレビで浮世絵の作成過程を目にし…と、短期間で浮世絵に関する情報にやたらと触れたもので、一気に興味が湧きあがっている状態です。とりあえず、次のお休みは美術館に行きたいですね。興味を持った展示が行われていたのに気づくのが遅れて見ることが出来なかったことが多々あるので、しっかりとカレンダーに印を付けておきました。
後は当日、雨が降らず寝坊しませんように!

小田原城

先日とーてっも久しぶりに小田原城の天守閣に行ってきました。

近くにあっていつも外から見ているものなので、これまであえて天守閣まで入ることもなく、小学校1年の遠足で1回と、今はもう大きくなった姪が小さい頃に忍者が好きだったので連れて行ったのが1回、そのくらいしか無かったような・・・。

昨年に「平成の大改修」ということで、天守閣の壁の白さが際立ってきれいになっていました。以前の記憶があまり定かではないのですが、なかもだいぶ変わっていました。

高いところから小田原の街並みを見下ろしてみるのもいいものですね!天気も良かったのできれいでしたよ。

熊本地震で被災した熊本城に対して、いち早く復興支援をしたときには、ツイッターで「小田原城に男気を感じた」なんてつぶやきがありました。今でも募金箱が設置されていましたので、わずかではありますが募金してきました。

5月3日に北条五代祭もありますので、訪れる方も多くなりそうですね。小田原の一大イベントですから(笑)