パソコンスクール PCアカデミーオーシャン公式ホームページ

パソコンスクール PCアカデミーオーシャン公式ホームページ 神奈川県 公共職業訓練 即戦力・障がい者職業訓練 トライ・教育訓練などビジネススクールです。

〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-2-1 小田原駅前ビル4階

インストラクター

ちょっとイタリアンで!

お休みの日に久しぶりにパンを作ってみました。
今回はイタリアン!!「フォカッチャ」です。

油脂はオリーブオイルを使うのでとってもヘルシーで、もちもち触感にトマトの酸味がいい感じ!
我ながら上出来です(笑)
ミニトマトはお隣さんから、ローズマリーは友人が育てたものをいただきました。
皆さん、ありがとう!おいしくいただきました。ごちそうさまでした♪

デビュー

最近今更ながらデビューしたものが2つあります。

1つ目は、洋楽です。以前まったく興味がなかった洋楽を、息子に影響され少し聞くようになりました。最近「OKGoogle」を弟にプレゼントしてもらい、こんな仕事をしていながら本来は機械が苦手な私は、音楽とお天気を聞くくらいしか活用できていませんが、とても気軽に使え素敵な家事タイムが過ごせます。料理で手が汚れていても「OKGoogle、〇〇の曲かけて」というだけでmusicスタートしてくれるので洋楽をたまに聴いています。
家族全員テレビ大好き人間なので、見ていなくても付きっぱなしの毎日でしたが、家族が留守の時は、テレビを消し、洋楽をかけながら家事をして過ごしています。
音楽がかかっているだけで、優雅な日々が送れている感じに浸れて気分も上がります。

2つ目は、コーヒーです。コーヒーの香りをかぐのは大好きなのですが、なぜか飲むのは絶対紅茶派。コーヒーはほとんど口にしませんでした。でも、これも最近、気が向いた時に甘―いスティックカフェオーレを飲みながら家事の合間にほっと一息つくと、また一人優雅な気分に浸れます。外の緑を眺めながら、うぐいすのさえずりをききつつの一息は格別だし、洋楽をかけながらも素敵な時間です。
これを書きながら“私疲れてるのか?!”とちょっと思ってしまったけど、でも、忙しい日常の中で、ほんの少しでも、些細なことでも、気分の上がる時間を持つのって大切だなーと思います。それができるって幸せです。
また、気分が上がる事が見つかれば、お知らせしたいです。

W杯

W杯が始まりましたね。
昨日のコロンビア戦、私も家で観戦していました。
しかしながら、とても残念なことが…。
試合が始まってから数分後、他のチャンネルは何をやっているかな、
と確認をしていた瞬間に1点目を決めていました。
そして、同点に追いつかれた時点で負けちゃうかな、
と思ってその後チャンネルを変えたら、またもやその後に
2点目が…。
ついていないなあ、と思いつつ後でニュースで知りました。
このままセネガル戦も勝てば良いなと、
次戦もなんだかんだで見ると思います。

アジサイの道

通勤の際に川沿いの道を歩いています。サイクリング用の道なので車は通らず、土手に植えられた桜の木が春は咲き誇り、そしてその桜の木々の間を埋めるようにしてアジサイも植えられています。ちょうど私が通るのは、白・ピンク・水色・深い青・紫と、さながらアジサイのフルコースのように色とりどりを楽しめるお得な区間です。
アジサイの色は土の酸度で変わるということですが、土壌を見直すことで色をお好みの方向にコントロールすることもできるそうですね。青系が好みなら酸性に、赤系が好みならアルカリ性に、土壌を変えると良いのだとか。リトマス試験紙と逆なんですね。
私は青系が好きですが、このうっすらと紫がかったような白のアジサイも大好きです。かなり大きくしっかりした株なので、これからもずっと梅雨の時期には楽しませてもらえるのだと思います。

そろそろ梅雨入り

南から梅雨入りの知らせが来ていますね。
最近ぐずついた天気なので、そろそろこの辺りも梅雨入りでしょうか。
梅の実も収穫時期で、近くの梅の木にも大きな実がついていました。


母親が毎年梅干や梅酒を作ってくれるのですが、この梅酒がなかなかの絶品でなのです!
そして先日、母の友人が自家製の梅ジャムを持ってきてくれました。これが美味しくて、毎年楽しみにしていて、パンに塗ったり、ヨーグルトにかけたりしています。
じめじめして憂鬱になることもありますが、梅雨の楽しみを見つけてみましょうか!

畑づくり

先日、父に手伝ってもらい、子供達が希望していた畑を作りました。
おじいちゃんと一緒に子供達も一生懸命畑を作っていました。
土を掘り起こし耕すとこから始め、種をまき、大根、きゅうり、かぶ、にんじん、かぼちゃと少しずつですが、初めてにしてはだいぶよくばってしまいました。
最初は水やりがめんどくさいとぐずぐず二人とも言っていましたが、自分達でやりたいと作ったのだから責任もってと私はいっさいやらず、朝晩担当分けをして、だいぶ習慣化されて毎日さぼらず今のところやっています。
自分がお世話して毎日少しずつ大きくなっていく葉っぱを見るのも楽しみなようです。子供達自身で育て、収穫まで本当にいけるのか私も楽しみにしています。
今は狭い範囲ですが、成功したらもう少し拡大してあげてもいいかなと思っています。

お寺巡りは癒されます。

先日鎌倉の鶴岡八幡宮近くのぼたん園に行ってきました。
おそらく今はもう見頃は過ぎてしまっているかもしれませんが、
私が行った時にはぼたんが満開で、とても見事でした。

ちょうど観光客がたくさんいたので、小町通りや鶴岡八幡宮の
辺りは大混雑でした。なので、いつもはあまり行かない、
小町通りとは逆側を中心に回りました。

鎌倉駅の周辺には小さな寺社がたくさんあります。
ガイドブックを見ながらいくつもお寺を見ていったのですが、
お寺のある場所が通りから外れたところで、探すのに手間取りました。
あまりに見つからないので、これはもう絶対取り壊されたんだよ!
と言ったら一緒に行った友人に、お寺は壊されないよ…と笑われてしまいました。
次回は梅雨、紫陽花の時期に長谷寺なんかを回りたいなあ、
と今から楽しみにしています。

そしてそろそろご朱印帳も用意をしないと…というぐらいに
今年もたくさんお寺を回りそうです。
回りには結構寺好きが多いので、あまり有名でない、小さなお寺を探して
出かけるのも楽しいです。

 

「そっくり」

先日、親戚たちと久しぶりに会う機会がありました。
なかには十数年ぶりとかそのくらいに久々の相手もいて、これは顔を合わせてもお互いに誰が誰だか分からないんじゃないかと思っていたのですが。
しかし会ってみれば「○○おばさんの若い頃にそっくり!ということは…□□ちゃん!」みたいに、皆お互いすぐに誰だか把握して変わっていないだの似ているだのと、会っていない期間はまるで感じませんでした。そして皆、親にそっくりと言われても本人はまるでそう感じていないところが同じでした。似ていると言われて不服そうな表情が何よりそっくりだったりするんです。
私もかなりお久しぶりのイトコから母の若い頃に本当に似ているからすぐ分かったと言われましたが、どんなに鏡を凝視しても自分では首を捻るばかりです。主観と客観はかくも異なるものですね。

花盛り

桜の陰に隠れてしまっていますが、GWに小田原の藤の花が見頃でした。

ここ数年思いついたときには花が終わっていて、なかなか見れなかったのですが、今年は見頃の少し前に見てきました。

「御感の藤」と言われていますが、(うろ覚えですが)大正天皇が皇太子の時にこの藤の花をご覧になってその美しさに感動されたことが由来だそうです。

小田原城の周辺は他にも季節ごとの花々を楽しむことができて、これからは菖蒲やあじさい、水連などが咲き誇ります。

たまにはお散歩してみるのもいいですね!

お庭の管理は大変

我が家は引っ越して早3か月がたとうとしています。

家の中は片付いてすでに落ち着いているものの、外の管理がまだまだです。

今流行っているシンプルライフなるものを自分なりに取り入れ、雑誌で情報収集し、ニトリや無印、百均などに何度となく収納ボックスを買いに行き、部屋の収納など整理は好きでどんどんやるのですが、草花が不得意なのでお庭にまだ興味が持てません。

子供は祖父母の影響もあり、土いじりが好きで、なんでも大根を育てたいとか、学校で栽培したラディッシュをやりたいとか兄弟で言っています。

お庭ももったいないし、土いじりは良いというし、食育にもなるので、祖父母を呼んで子供たちで管理できるくらいの大きさで土地を耕してもらうところから手伝ってもらう予定です。

そして、困ったのは雑草です。深呼吸したくなる新緑が見れる好きな季節ですが、雑草がどんどん伸びる時期でもあります。

コンクリートを全面にやるのは良くないと聞き、味気ないのもあり、駐車場しかコンクリートをやらなかったので、他は雑草が生え放題です。

家の周りは2メートルくらい背丈のある草が生えるほど雑草だらけの、よく言えば自然豊かな場所なので、通常よりも管理が大変そうです。取っても取っても翌日には生えるというびっくりする状態なので、今は除草剤を巻いてしまおうと生やしているところです。

ガーデニングがきれいなおうちは素敵だなと思いますが、自分でできる範囲で、見苦しくないお庭に管理していければいいなと思います。

野菜が収穫もしうまくいけばまたご報告します。